1995年から始まった“子供のためのシェイクスピア”シリーズは、子どもも大人も楽しめるシェイクスピア劇として多くのファンを得ています。

シェイクスピア作品に描かれているのは、国や地位こそ違え中身は私たちと等身大の人物ばかり。

だからこそ時代を越え、今を生きる私たちの共感を呼ぶのです。

そんなシェイクスピアの面白さを、感性豊かな子どもたちをはじめ多くの方に知って欲しいという想いを込めて作品創りをしています。 

 

 

◎受賞歴

  1999年度    湯浅芳子賞

  2002・3・9年度 厚生労働省 児童福祉文化賞

  2010年度    紀伊國屋演劇賞 団体賞

 

 

華のん企画 Twitter