あらすじ

デンマークの王子ハムレットは、父の死の悲しみも癒えないうちに母ガートルードが叔父クローディアスと再婚したことに心を痛め、憂うつな毎日を過ごしていた。

 

ある夜、彼は父と名乗る亡霊に出会い、父の死が叔父のたくらみによるものだったと知らされる。ハムレットは「復讐せよ!」という亡霊の言葉に思い悩みながらも、真実を知ろうとして奇妙な行動をとりはじめる。

突然ともいえるハムレットの変わりように不安を感じる恋人オフィーリア。

ハムレットの奇妙な言動の原因を探ろうとする、オフィーリアの父ポローニアス。

 

そんなとき、城に旅回りの一座が訪れる。

ハムレットは真相を確かめるため、役者たちに亡霊の語ったとおりに父の死の様子を演じさせ、親友ホレーシオと共にクローディアスの反応を見るのだった・・・・・・・

 

華のん企画 Twitter